tayu-tauたゆたう【漂う】ふわふわと定まらない様子。浮遊する。

こうでなきゃイケナイなんて決めつけず。こころは、そこにあるがまま 浮かぶもの。
飾らない あるがままの自分でいられる、そんな服を作っています。 

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ルーシー・リー展 21:29
 

先日、大阪市立東洋陶磁美術館にて開催中の「ルーシー・リー展」に行ってきました。
とても良かったです!

今まで見たことのあるルーシー・リーの作品の他に、昔の作品も見ることができて感動でした。
彼女にしか出せないあのふんわりとした優しい色合い、フォルム。
どの作品も、出会う度に夢みる気持ちになりました。

素敵だなぁ。
ルーシー・リーに恋した一日でした。



とてもキレイな外観の東洋陶磁美術館。
大阪中ノ島にあります。



中ノ島から見た夕焼け空。
逆光でさらに雲が際立ちますね。
キレイ。

陶芸家さんと知り合う前は、ルーシー・リーのことなど全く知らなかったけど、器のことや陶芸のことをいろいろ教えてもらってから新しい世界の扉が開きました。

知らないのと知っているのとでは、世界の見え方が全然違いますね。
今年はいろんな美術館めぐりをしたいなー。

作品作りや生きるヒントをたくさんもらった日でした。
| 日々 | comments(3) | - | posted by tayutauhibi -
☆ボブ☆ 21:03
 

短く切った髪です。
すっきり、でしょー?

日々、制作です。
ラジオを聴きながら。
DJの人の顔を想像しながら、ヴォーカルの人の顔を想像しながら(笑)
けど、私はなんだっていいけど「熱いひと」が好きみたい。

「なんだよ、最近はー。就活も恋愛もさー、直球じゃダメなわけ?」
と言ってるDJがいて、ぷぷぷ、となったけれども

そうよねー、あなたが正しいと思うわ、私もいつだって直球勝負だもの(笑)と独り言いってしまいました。
時に、取れそうもないボールを追いかけて勝手に疲れてしまっっていた時期もあったけど(笑)
まあ、そんなこんながあっての「いま」ですよ。

四月から、はじまりの季節。
動き出します、なにもかも。
レッツゴー、ですよ。

新作アップしたいけど、カメラマンが旅に出てしまっていないので、しばしお待ちをー!




| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
ばっさり! 13:07
 

2月に入ってから、実はずっと伸ばしていた髪をばっさり切りました。
2年?3年?ぶりくらいに。
30センチは切ったかなぁ?
思い切りました。
ばっさり、とはこういうことを言うのでしょうねー。

すっきりしました。
おかげで風邪をひきました(笑)
宮崎あおいちゃんになりたかったけど、すっかりこけし人形です(笑)
でも首元が涼しいのってこんなにも心軽くなるんだなってわくわくしています。

大切にしてきたものは何だったんだろうか。
あるとき「ふと」それを手放してみたら、案外後ろ髪なんて引かれずにさっぱり「ばいばい」できたりするもんです。

逆に本当に本当に大切なものって、最後まできちんと手のひらに残っているんだなって。
もっともっと!と欲張りになっていたから苦しかったんだなー。
手の中に納まるくらいの「ちいさなたからもの」をぎゅっと握りしめて。
短くなった髪を揺らしながら歩きます。
しあわせだー。
青い空を見上げてそう思います。

会いたい人に会いにゆけて。
ありがとう と さようなら を素直に言えて。
いただきます と ごちそうさま を素直に言えて。

泣いて笑って怒って、また笑って。
おいしいね、って一緒にご飯をたべてくれる人がいて。
それってなんてしあわせなことだろう。

ことしは「おしごと」がんばります。
しっかりせねばー。
がんばれアラフォー!エイエイオー!ですよ。
| 日々 | comments(7) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
Everything is gonna be alright. 10:43
 

あってるかどうか、わからないけど。
大好きなことば、です。

everything is gonna be alright.
すべてはうまくいくよ。

ここにある、すべてのモノや、出来事。
そうなるように導かれて「今ここにあるのだ」と。
私は信じています。

どんなに悲しい出来事も、哀しい事実も、とびきり嬉しいことも。
すべてすべてすべて。
だからどんなことも受け入れて、そこに意味を持たせて立っているしかないのだと思うから。
意味がないなんて言ってしまったら、それでおしまいだし。

時が経てば、笑って話せる強さを人は持っていると思います。
そして同時に些細なことで傷つく弱さも。
二つのバランスをうまくとり、生きてくこと、学ぶこと、が人生だと思うのです。

引っ越しました。
マンションから見える謎の塔。
分かる人には分かるでしょう?

「ともだち!」の塔ではありませんよ。
あの映画を見るとどうしてもこの塔が脳裏にかすむけど(笑)、13年ぶりにここへ帰ってきて思うことは。
いいとこだったんだなーって。

空気がきれいです。
バスから降りると、夜の風の匂いがするのがとても嬉しい。

とにかく。
everything is gonna be alright.

何が起こってもどんな答えが出ても、私は私でしかないから。
好きな道を進みます。

何があったんだろう、なんて心配しないでください。
何も起こってもいないし、何も変わっていないのですから。

tayutau(漂う)海の波間が、今は凪です。
とても静かだけど、すこし違った風が吹いてこようとしているのを、今とても楽しみに待っている私です。


| 日々 | comments(8) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
宇宙のカケラ 09:54
 

「食卓の宇宙」 西 淑さんの個展に行ってきました@日音色さん。
13日火曜日まで(明日まで)やってます。
とても素敵な個展でした。
普段、あまり絵を欲しいと思う私ではないのだけれど、淑さんの絵、欲しいなぁと心から思いました。

清潔で誠実で余計な計算がない感じ。
それでいて小さな宇宙を感じました。
わたしたちだって、紛れもなく「宇宙のカケラ」なんだってこと。

日音色の空間にとてもマッチしていて、「もうここがひとつの宇宙だ」と思いました。
いつか会ってみたい、西淑さん。
彼女のブログ→http://www.nishishuku.net/hitosaji/
きっと、とてもとてもかわいらしい人!


心の根底にあるものが同じなら。
ことばなんて要らない。
あ・うんの呼吸ですべてを感じ取り、すべてを受け入れ、許せるのだと思う。

だけど人間だから。
ことばが足りなければ、ことばを尽くさなきゃいけない。
こころを尽くさなきゃいけない。
そこの部分を私は怠りたくはなくて。
無駄だと誰に言われようと、たいせつな人だからこそ。
誠意を尽くし向き合いたいと思うのです。

何に対しても。
誠実でありたいと、淑さんの絵の前に立ち思いました。
素晴らしいものの前に立つと心が正されます。

本当に素敵!



ちいさな窓の奥、日音色の陽子さんがちらっと。
やっぱり。
私の大好きな人。
いつも笑顔をありがとう。

日音色-hineiro-
〒542-0012
大阪市中央区谷町6-13-36(13:00〜19:00)
定休日・水・木


| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
めぐりあい 22:41
 
実家の近くの景色です。
秋の空、大好きです。



すぐ近くにこんな素敵な公園があります。
朝、早起きして毎日母と散歩します。
とても気持ちがいいのです。



季節の移り変わる様子や風や土の匂い。
静かな森の中で彼らの声に耳を澄まします。
とても贅沢な時間です。

ないものを数えるのではなくて、自分の手のひらにあるものを数えてみること。
そしてそれらを愛しむこと。
忘れてしまいそうなこと。
忘れたくないこと。

ぎゅっと抱きしめて、凛としていたいなぁと思う今日この頃です。



| 日々 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
笑う日々 23:50
 

こんなふうに寝ます、ときどき。
「あちゃー、こりゃまいったー。」

と言っているのか!?それとも。
「まぶしいんだよー。」

そういう気分なのか!?
おもしろカワイイのでついつい写真を撮ってしまう。


先日、お友達のお家の屋上で「夕涼み会」と言う名の「ビアガーデン?」にお誘いを受け行って参りました。
楽しすぎて写真撮るの忘れました。
呑めないけど、お酒の席は好きなので楽しめるのです!

私は笑うときはとても大きな声が出るのだなーと自分で驚きました。
空を向いて「あっはっはっはっはー!」と笑うのです。
昔はそんな笑い方じゃなかったと思うんだけどなー?

それに人見知りなはずなのに、最近ではみんなに「ウソでしょ?」「なんでそんなウソつくの?」と真剣に怒られます。
イヤねー、ほんと人見知りなんですって!
でもきっと場数こなせば「人見知り」って克服できると思うのです。
あれ?違う?

「人見知りだけど、人が大好き」なんだと思うのです。
この人ってどういう人なの?と興味津々なので、気になるー!と思う人がいたらがぶりつき質問攻めです(めんどくせーな私って・・・)

その日もポールマッカートニーな髪型の(分かりやすく言うと、ふかわりょう)カメラマンさんの方がいて、いろいろ聞いているうちに「やかましいーな、そこの女子たち!っていうかカメラマンさんっていう呼び方間違ってるだろ!さん、はいらんねん!」と即効怒られるという始末。

怒られてることがまた何故か楽しくゲラゲラ笑う友人(もう酔っ払ってるからね)にツラレ私も大笑いして、ああなんとも可笑しい夜でした。

笑うって素晴らしい。
笑ったあとは笑いすぎて「あーしんど!」と言うのも私のクセです。
なんて奴だ・・・。

とにかく。
ハッピーな人生です。
感謝!


| 日々 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
with LOVE,with MUSIC! 21:50
 

弾かない日は全然弾かないウクレレ。
弾き出すと何時間でも弾いてしまうウクレレ。
で、最近はヒマがあれば弾いています。
ウクレレ歴はかれこれ6年。
一年だけ習ってあとは独学です、テキトーなのです実は(笑)
ウクレレは自分で弾いて歌って、心がほぐれるのが良いです。
今お気に入りの曲は福岡の歌姫・とんちピクルスさんの「遠くでひばりも鳴いている」、これ大好きな曲なんです。

ウクレレを始めた理由はハンバートハンバートの曲を弾きたかったから。
ハンバート歴も長く、なんやかんやで7年でしょうか・・・そんなに経ったの!?
東京までライブ観にいったり、大阪でもほんとに小さなライブハウスでやっていたのに、今じゃチケットとれないほどに。



これ、何年前かなぁ?おそらく4年くらい前?
ひょんなことからハンバートの二人と同じ屋根の下に泊まることに!!
遊穂さんと私、同じくらいの背丈なのですー。(若いわー、私・・・)
良成さん、髪が長いですね。寝起きのハンバートです。
楽しかったなー、これは福岡の大牟田って所へひとり旅したときの写真です。




そして。
今、密かにハマッテいるのがシンディローパー。
めちゃカッコイイ&なつかしい。
ザ☆80年代って音楽なんだけど、色あせないなぁ。
作業中はもっぱらシンディさんです。
ノッてくるとテキトーダンスもあり、です。(森三中・黒澤かずこバリ、です)
SHE BOPが特に好きー!
シンディはなんか、パワーを与える声してるなぁ。うん、いいです。

true colors are beautiful, like a reinbow.

ほんとの輝きってキレイなんだよ、まるで虹みたいにね。
| 日々 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
大阪STRUT 2 11:50
 

その次の日は、法善寺横町へ。
この細い路地にはたくさんのお店が。
ハデなアロハ?を着て今日のテーマは「ナニワ金融道」らしいです(笑)
まぁ、こんなカッコしてても決してミナミでは浮かないってとこが悲しい・・・。
みんなもっとゴテゴテ・ドハデですから。



こちらは水掛不動さん。
法善寺の境内にある不動明王像。古くから商売繁盛、恋愛成就などを祈願して参拝客が水をかけていたので全身苔むしておられます。

お昼ごはんはインディアンカレーを食べて、その後は向かいのアラビア(純喫茶)でコーヒーを。
というベタベタの大阪STRUTコース。
「やっぱええなー」
「ええかんじやなー」
と、コテコテナニワ臭が漂います。

私達の住んでいるところは大阪でもミナミなので、だいたいの生活の場が「ミナミ」と呼ばれる難波・船場・堀江になります。
大阪でもまた「キタ」と呼ばれる梅田や北摂とは、ほんのちょっぴりテイストが違ったりするのです。
キタは「しゅっとしている」けれどミナミは「コテコテ」だすー。

芸人さんの多い千日前や道頓堀などの喫茶店に入ると「でんがなまんがな」が本当に聞こえてきたりします。おもろいなー、大阪。




そんでもって今日も甲子園!
二日続けて・・・なんでやねん!
いやー、ちょっとしたトラブルがありまして。
バラしちゃうと一日目、チケットもぎってもらおうとしたら「あのー、これ今日じゃなくて明日のチケットですよ・・・」と突っ込まれました。

なんでやねーん!
なんで誰も日付確認してないねーん!

全員が「きょう!」と思い込んでいたというオチ付き。
さすがナニワっ子、体はってオチつけますわー。

KKHです。
甲子園 来たのに 入れず。

なわけで、前日は当日の外野席チケット買って入ったのでした。
が、本日の試合は阪神負けたー!2-0でした。

真弓監督にキレてヤジとばすおっちゃん発見。
どこまでもオモロイなぁ、カンサイ。
| 日々 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
夏の終わりのお祭り騒ぎ 00:10


毎年、夏の終わりに大騒ぎしに行きます、万博公園に。
お祭り騒ぎが大好きです、ナニワっ子。

夏の醍醐味、野外ライブ。
ウルフルズのヤッサライブに今年も行ってきました。
でも残念なことに今年で最後。
ウルフルズが活動休止を発表したので・・・。
夏休み最後の一日を、飛んで跳ねて大騒ぎして「ああ、今年の夏も終わったねー」と言いながら友人たちと過ごす行事が減ってしまって、少し寂しいなあ。

年に一度「ヤッサで会おうね!」っていう友人たちも何人かいて、それが楽しみだったのになぁ。
でも、まあ。
終わりであって、同時にそれは始まりでもあるのだし。

進まなきゃいけないのです。
何があっても。
自分の信じたもののために。
たとえそれがどんなに小さな光であったとしても。
トータスがいつも言うように。

最後のヤッサは結構前列でした。
いっぱい跳ねて「あぁ、もういつ倒れてもおかしくない・・・」と何度か意識が遠くなりながら・・・。
(始まる前にリポビタン飲んだけど)

帰ってからトータスのブログをみたら、何日か前の日記に「悪いのは全部、おれだ。」と書いてあって、そんなん言わんとってーと思って涙が出ました。

きっとイロイロあったのだろうな。

曲がったことが大嫌いでまっすぐ過ぎてストイックで。
「あほ!」とファンにすぐキレたりするけど、本当はとてもナイーブな人なんやろうなあ。

とにかく。
前に進むのだ。

みんな、みんな、みんな。
ダメダメな自分であっても。

若いとき、たくさんの場面でウルフルズの歌に救われたから。
今は「ありがとう!」それのみだなー。

 

ごきげんなヤッサメンバー。
太陽の塔もご機嫌ちゃん?

サンキュー・フォー・ザ・ミュージック!

| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
| 1/3 | >>