tayu-tauたゆたう【漂う】ふわふわと定まらない様子。浮遊する。

こうでなきゃイケナイなんて決めつけず。こころは、そこにあるがまま 浮かぶもの。
飾らない あるがままの自分でいられる、そんな服を作っています。 

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ことしも あと わずか 00:03
 

一ヶ月以上blog放置していました。
そして一気に更新。
我ながらなんて極端なんだ!と思います。

これは私の性格と一緒(笑)
ほんとに「極端」なのです、笑えるくらい。

落ち込むときは誰に何と励まされようと地の底まで落ち込むし、そうかと思いきや這い上がる時の早さったら(笑)
これは「わがまま」以外の何ものでもないな、と自分で認めます。
やっかいな奴です、見た目に反して。

だから最近思うのです。
こんな私に付き合ってくれる人たちに「ありがとう」と。
こんな馬鹿者に飽きずに途方にくれずそばにいてくれて、ありがとう。
泣いたり笑ったり忙しく、極めてややこしい私に対して「あきらめずに」いてくれる友人・家族に心からありがとう、と。

不思議だなあと思うことは。
時に人は心をなくすと、感謝の気持ちを忘れてしまいがちです。
誰かのせいにしたり、こんなはずじゃなかったと嘆いたり、くさくさした気持ちで日々を過ごせば全てのことから見放され、いいことなんてひとつも起こらない境地へ迷い込んでしまうのですね。

ほんの少し前そういう状況でした。
だからこれはホントの話です。
ちょっとした落ち込む事件があり、何も手つかずの日々でした。

「やる気が起こらない。そんなことばっかり言ってないで、とにかくやれることからやりましょう」
ぱらりとめくった本の片隅にそんな言葉を見つけ、なるほどね、とにかく今やるべきことをするしかない!と思い直しました。

そしてある夜、ゴミ出しの時にふと見上げた星空がとても美しく、それだけのことにはらはらと涙がとまりませんでした。
曇りのない真っ暗な夜空に満点の星が光っていて、こんな素敵なことに感謝せず私は日々をすごしていたのかと思って。

そこから、少しずつ物事はうまく回りだしました。
不思議だな、感謝の気持ちを取り戻した瞬間から。

人は不完全な生き物だから、すぐに「ありがとう」の気持ちをどこかに落っことしてきちゃうものです。
だけど、あ!そうだ!と思い出して落っことしたとこまで引き返して、その手に抱えてきたらいいと思います。

それは決して恥ずかしいことではないのです。
「えへへ、またドジしちゃったんです私」って素直に言えるってのはチャーミングなことです。

人間らしさとはユニークであるということ。
ユニークさの後ろには笑顔があります。

と、大好きな本からの抜粋です。
いい言葉だなあと思います。

いろーんなことがありました2009年。
でも、素敵な一年でした。
あとすこし、この一年をもっと素敵な一年だったと言えるように過ごそうと思います。








| 日々 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
プール 10:37


12日から公開のプール、見てきました。 
http://pool-movie.com/

なんてったってハンバートハンバートが主題歌です。
遊穂さんの声、やっぱり素敵だなぁ。

小林聡美さんの娘役の伽奈さん、誰かに似てる・・・と映画観ながらずっと考えていたんだけど今日「あ!」と気づきました。
ヨガの先生に似てるんだ!と。
すごく好きな顔だちです。

もたいまさこさんも、なんか好きだなあ。

ドハデな展開などはありません。
ただただ、ゆっくりと人々の心の動きを映し出した物語。
風の通り過ぎる音、水面の揺れ、ネコの鳴き声。
それは紛れもない日常。
そして母と娘、親子や他人との距離感。

着かず離れず。
きっとシンプルでいいのだと思います。
何事も。


もたいさんのワンピースが素敵でした。
リバティのワンピースやシャツが作りたくなります。

小林さんの柄on柄の服の合わせ方。
南国風のパンツやワンピースも素敵でした。

ゆっくりの物語だからこそ、映画の隅々まで見渡せる。
お料理だとか服の配色だとか家具だとか。
そんな楽しみ方が出来る映画です。

さて、来週はカムイ外伝。
待ちに待った松ケンです。
舞台挨拶のチケット、とれたらいいなぁ・・・。
(妄想中・・・むふふ)



| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
大阪STRUT 1 11:24
栃木県益子からお友達が遊びに来ていたので、大阪案内を数日。
とりあえず、阪神タイガース!
というわけで甲子園へ。



ド迫力!
応援するなら外野がオススメかも。
さすが日本一の応援団、ナマは迫力が違います!
太鼓の音に胸が高鳴りますねー。




ナリキリ・タイガースファン。
選手によって応援歌がいろいろあって楽しい!
この一致団結力ったらスゴイです。

この日はヤクルト戦でしたが、9-4で阪神の勝利。
六甲おろしを歌って帰りましたよ。
応援団の人たちはずっと歌っていて、いったいいつ帰りはるんやろかーと心配になりました(笑)

帰ったら、うちのネコも阪神ファンにしてみました。
ちょっとイヤそう・・・。

「ぼく、別に阪神ファンとかじゃないんですけどー」みたいな。

| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
プレゼント 23:21

 

余った布で母へバッグを作ってプレゼント。
母はよくうちへお泊りにきます。
「お泊り保育しにきたよー」と言って(笑)
どっちが保育してんだか、されてんだか・・・。
今日もお泊りしにきたので、一緒にお買い物にいったり映画に行ったりします。



最近は刺繍にはまっています。
草花をちょこっと入れるのが好きなのです。
母の好きそうな小花をちらしてみました。



服作りの合間にちょこっと「息抜き」
かばんをつくったり、ランチョンマットを作るのが私の「息抜き」なのです(笑)
どっちも結局、肩が凝るんですけどねー。

嬉しそうな母の顔をみたら、肩こりも吹っ飛ぶのでした。




| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
おひさまのにおい 23:09
 益子の能登美登利さん(陶芸家さん・すてきなおじ様)からお葉書が。
いつも素敵な絵とことばをかいて下さるのです。


あめがふると だいちのにおいが するように
はながひらくと ちょうがくるように
トモヨがわらうと おひさまの においがする

と、書いて下さいました。
やさしい やさしい 絵といっしょに。

読んだとき。
玄関で泣いてしまいました。
うれしくて。

私の「とも」という字は月がふたつの「朋」と書きます。
だから。

太陽じゃなくて、月。
朝じゃなくて、夜。
陽じゃなくて、陰。
自分でそう思っていたから。

だから。
すごくうれしかったのです。

美登利さん、ありがとう。
私、笑っていようと思います。

手紙って、いいですね。
わたしも誰かさんに手紙を書こう。


 


| 日々 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
| 1/1 |