tayu-tauたゆたう【漂う】ふわふわと定まらない様子。浮遊する。

こうでなきゃイケナイなんて決めつけず。こころは、そこにあるがまま 浮かぶもの。
飾らない あるがままの自分でいられる、そんな服を作っています。 

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
せつなさなんて。 02:46
 

栞展。
9月15日までです。
日音色にて。(大阪市中央区谷町6−13−36)

人生はきっと続いていく。
ぱらぱらと風でめくれていくページのように。

ときにはじっくりと。
同じところを何度も読み返すこともあるだろう。
読みたくない文章だってあるかもしれない。
だけど。
目をそむけず。

人によって、どのページが「はじまり」になるかなんて
わからないけど。

あなたの「はじまり」のページにそっと挟む栞。
もしかしたら、そこにあるかもしれない。



私の「しおり」です。

「ヒビ ノ イロドリ」

自分の中のテーマ。
日々を彩る色。
それがたくさんある方がいい。

まんまる。
てんてん。
さんかく。
しかく。
でこぼこ。
くねくね。
まっすぐ。

なみだいろ。
えがおのいろ。
はれのいろ。
くもりやあめのいろ。

どれもこれも
それは素敵な色。

気づくか気づかず通り過ぎるかは
自分次第。



今日の一句。

「さてまずは湯でも沸かしてそれからだ切なさの後始末なんて」

永井経子さんの猫のしっぽ、より。


| つぶやき | comments(0) | trackbacks(0) | posted by tayutauhibi -
スポンサーサイト 02:46
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tomo-tayutau.jugem.jp/trackback/116
<< NEW | TOP | OLD>>