tayu-tauたゆたう【漂う】ふわふわと定まらない様子。浮遊する。

こうでなきゃイケナイなんて決めつけず。こころは、そこにあるがまま 浮かぶもの。
飾らない あるがままの自分でいられる、そんな服を作っています。 

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
ありがとうございました 23:05
 

大阪での初個展「はるのトビラ」4月1日から4月12日まで、大阪谷町6丁目の日音色さんにてさせて頂きました。

お忙しい中、足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!
バタバタと日々が過ぎてゆき、準備不足すぎる自分に腹が立ったり悔しかったり。
そんな中、皆様の心優しいメッセージを拝見させて頂いて心救われたり。

作品を作っているとき、日本に大変なことが起こり、こんなことしている場合なのかな、とかお客様が来て下さるのかしらとか、私が展示することに何の意味があるのかとか、いろいろ考えてしまいましたが。

とにかく、私に出来ることは。
服を作ることだ。
自分が今しなくてはいけないことを、ただ、するのみ。
たとえ無意味であっても。

そんなこと思いながら製作しました。
みなそれぞれに自分のすべきことを静かに考えた1ヶ月だったと思います。



今回、はじめて作ってみたもの。
tooth fabric 歯の形をした癒し系・無駄グッズです。

この世にひとつしかありません。
どうぞ気にいった子を持ち帰り、寂しいとき緊張したときにぎゅっと握りしめてください。
そんな思いで作った子たちです。

この世を救うのは結局無駄なものなのかしら?
いやいや、そんなことないか・・・などと頭めぐらしながら生まれた子たちです。
「キミを笑顔にするためだけに生まれてきたんだよ」と言っています。



それから今回、お友達の増永典子さん(栃木県益子在住の陶芸家さん)にお願いして作っていただいたピンクッションたち。
私が普段から愛用しているピンクッションも増永さんのものです。
とにかく、小さくてカワイイのです。
たくさんお嫁に行きました、どうぞかわいがってね。

そして栃木県益子も3月11日の地震の被災地のひとつでした。
陶芸家のみなさんも多くは語らないけれど、それはそれは大変悔しい思いをされたと思います。
大切な作品が壊れたり、窯や家など。
そんな大変な中、作って頂いた作品なのです。
どの子もみな愛おしい。

最後に、こんな私の作品展をさせてくれた日音色さん。
心から感謝いたします。

皆々様に「ありがとう」と心からお礼を申し上げます。

tayu-tau tomoyo

| つぶやき | comments(3) | - | posted by tayutauhibi -
スポンサーサイト 23:05
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








管理者の承認待ちコメントです。
posted by - | 2011/08/27 5:42 AM |
ミネキョン、お久しぶり。
連絡しなきゃと思いつつなかなか出来ずでごめんなさい!
おフランス生活、きっと楽しいのだろうなぁ。

乳歯入れとかカワイイネ!
ありがと☆
posted by tayu-tau tomo | 2011/05/16 11:27 PM |
やっほ。お元気にご活躍の様子、何より♪
歯のカタチのん、似たようなのがフランスにもあって、それはちびっこの乳歯が入れられるようになってるよ〜。次回はポッケか何か付けて進化系で作ってみても面白いかも。子供服と関連してていいかなとおせっかいご参考まで〜。
posted by bisco. | 2011/05/16 1:21 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>